今回は1年生 高橋愛菜さん(花尾中学校出身)。入学して2ヵ月半が経ち、高校生活について聞いてみました。

Q.入学しようと思った理由は何ですか?

中学校では学校に行けなくなった時期がありました。仰星学園はイベントが多いこともあり、高校生活を楽しみたい、思い出をたくさん作りたいと思ったからです。

(高橋さんは4月のボウリング大会で1年女子の部で3位入賞しました👏)

Q.仰星学園での学校生活はどうですか?

仲の良い友人が出来てにぎやかで楽しいです。何より担任の先生が面白いです!授業が分かりやすいので勉強面でも自信がつきました。今は土曜日・日曜日も登校したいくらい充実しています✌

Q.体育祭の感想を聞かせてください。

初めての体育祭で緊張しましたが、練習の時から先輩方が優しく接してくれ安心することが出来ました。練習はきついなと思うこともありましたが、体育祭当日は天気も良くなり練習の成果を出すことが出来たと思います。応援団がすごくかっこ良かったです。来年の体育祭はもっと盛り上げていきたいです!

入学当初は不安な表情も見られた高橋さん。同じ境遇の生徒が多かったこともあり直ぐに友人も出来ました。宿泊研修や体育祭を乗り越えて自信がついたようです。今では毎日、笑顔で登校しています。明るい性格なので、これから学校全体を明るく照らしてくれるような存在に成長してほしいと思っています✨